中日・楽天 日本一

アクセスカウンタ

zoom RSS 連打は良い事ですね。

<<   作成日時 : 2010/04/02 23:58   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

さて対 阪神との3連戦 まずは、吉見投手の調子があまり良くなく4回5失点で降板 対する阪神の安藤投手も3回と1/3 4失点で降板 先発同士が早々と降板する試合でした。

それ以上にメンバーを変えれるだけ変える等 今年の落合監督は、何かが違いますね。今までこの様な事は、あったのでしょうかね。

さて、今日の中日ですが、やはり4回の連続安打ですね。打線が繋がる事は良い事ですからね。この調子で保てれば良いかと思います。

楽天も打線が噛み合ってるかなと思います。山崎(武)選手と中村(紀)選手もようやく調子が出てきましたね。

しかしどうしてもこの投手だけにはをいれないと モリーヨ投手ですね。コントロールが酷いですね。打たれるどころの問題じゃないですね。まだまだです。

さて中継の合間に心配なニュースが。

巨人木村拓也コーチくも膜下出血で重体(日刊スポーツ)

2日午後5時40分ごろ、広島市南区のマツダスタジアムで、プロ野球巨人の木村拓也コーチ(37)が試合前のシートノック中に突然倒れた。現場で応急処置を受け、南区の広島大病院に運ばれたが、巨人の球団広報によると、くも膜下出血と診断された。

 広島市消防局によると、救急搬送時の容体は意識不明の重体という。

 マツダスタジアムでは午後6時すぎから広島−巨人1回戦が行われた。

 目撃者によると、木村拓コーチはグラウンドのバッターボックス付近でノックを打っていたが、ふらつきながら倒れた。巨人ナインらが心配そうに見守る中、自動体外式除細動器(AED)による応急処置や心臓マッサージ、人工呼吸を施され、担架で運び出された。

 木村拓コーチは宮崎県出身。日本ハムに入団後、広島、巨人で内外野に加え、捕手もできる選手として活躍。昨年現役を引退し、巨人の内野守備走塁コーチを務めている。

 [2010年4月2日23時28分


ノック中に倒れた様ですが、膜下出血とは心配ですね。何か以前に症状等があったのでしょうかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パリーグ開幕して既に12試合目ですか
打線がいいような悪いような

中継ぎと抑えは厳しいですね!!
全く安心できません。

昨日の岩隈は簡単に点を取られていましたが
今日のマー君には期待したいですね!

木村拓也コーチ
心配ですね
せめて意識が回復してくれたらいいのですが
バサパパ
2010/04/04 13:42
バサパパさん

中継ぎはいつもの事ですが、(エース)投手まで不安定だと流石に不安です。これは何とかしないと

さて木村コーチの事ですが、依然宜しくない状態が続いてますね。同じくせめて意識が回復すると良いのですが。・・・
中日・楽天 日本一
2010/04/07 00:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
連打は良い事ですね。 中日・楽天 日本一/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる