収容人数10000人のはずが13000人+プロ4選手らも駆けつけた舞洲ベースボールスタジアム

7月19日 日曜日

今回来場した野球場 舞洲ベースボールスタジアム(大阪府大阪市此花区)(初来場)

オールスターゲームから一夜が明け広島駅前にあるネットカフェで宿泊後同ビル内にあるコンビニで飲食物を多く購入した後広島駅へ

本当は夜行バスを抑えてましたが運休になったので敢え無く変更する形で山陽新幹線の「のぞみ」108号に乗車し広島駅を6時00分に発ち7時28分に新大阪駅到着 大阪駅を経由し大阪環状線の西九条駅まで乗車しました。

この日行く野球場の最寄り駅は桜島線(JRゆめ咲線)の桜島駅なのですが阪神なんば線とコインロッカーがある西九条駅の方が都合が良いので西九条駅から路線バスに乗る事にしました。

西九条駅から路線バスに乗り換える必要がありますがその路線バスに並んでいるのが結構な列でして1本見送りました。

その後30分近くしかも雨が割と強く降っているなかで待ちつつようやくバスが来てそこから30分程度揺られて第1試合の開始時刻の9時を過ぎてからようやく舞洲ベースボールスタジアムに到着しました。
画像

広島から新大阪まで1時間30分もかからないのに新大阪からのこの時間のかかりよう、遠いですね。しかも周辺は店なんて何も無い・・・ 本当に大阪市内にある野球場なのかグランドは良いですね。
画像

<第97回 全国高等学校野球選手権大阪大会>

(2回戦)

(第1試合)寝屋川 8-1 旭(7回コールド)

寝屋川

6 中門
2 西木
5 下原口
9 人見
3 山口
8 塚岡
7 岸信
4 河村
1 古賀



6 奥中
8 杖口
4 菊川
2 鈴木
7 堂野
9 中村
5 浅野
3 玄
1 青木


寝屋川 序盤からの4得点等が響きましたね。旭も6回裏に1点返すも7回コールドゲーム

しかし鳴り物応援禁止なんですね。
画像

(寝)古賀、山下-西木
(旭)青木、萩原-鈴木

(本)なし

PL 玉津
1B 國見
2B 安達
3B 小松(星)

試合時間 1時間41分(9時00分 試合開始 10時41分 試合終了)

この日観戦した座席 1塁側 内野自由席


(第2試合)近大付 20-2 西成(5回コールド)

西成

5 北岡
6 伊集院
2 前
7 小嶋
1 小松
3 杉山
9 寺下
8 渡邊
4 貫井

近大付

7 鍵田
8 木戸
4 前田(一)
6 中川
5 田中
9 太農
2 松岡
3 吉野
1 梁川


20-2で近大付5回コールド勝ち それにしてもやたらに拍手が声援が西成側に流れてたので大阪の高校野球では有名なのでしょうか。
画像

(西)小松、渡邉、小嶋-前
(近)梁川、池田、正木-松岡、保坂

(本)

(近)中川 レフトグランドスラム(2回 渡邉)

PL 高畑
1B 山﨑
2B 國見
3B 五味多

試合時間 1時間27分(11時19分 試合開始 12時46分 試合終了)


(第3試合)大阪ビジネスフロンティア(OBF) 8-4 貝塚

大阪ビジネスフロンティア(OBF)

6 藤岡
7 井藤
3 雨嶋
9 島内
2 齋藤
8 小川
1 中田
4 川南
5 早川

貝塚

8 河野
6 安井
3 松元
1 川崎
9 福島
7 亀浜
5 又賀
4 鶉野
2 脇村


大阪ビジネスフロンティア3回表以外は全て得点を取っており、このまま7回コールドかと思われましたが、7回裏に貝塚も4点を取り返す等粘りを見せるも反撃及ばず
画像

なおこの試合辺りから混雑が酷くなってきてとうとう外野芝生席も開放されました。

(O)中田、小川-齋藤
(貝)川崎、松元、(川崎)-脇村

(本)なし

試合時間 2時間13分(13時25分 試合開始 15時38分 試合終了)


(第4試合)大阪桐蔭 5-1 履正社

大阪桐蔭

5 中山
4 永廣
9 藤井
3 吉澤
2 谷口
7 濵田
6 福田
8 青柳
1 田中

履正社

8 西村
2 塚畝
6 松島
3 辻井
7 本城
9 桑山
5 岡田
1 寺島
4 古川


そしてこの日一番の注目カード 大阪桐蔭履正社戦 私は元々5月ぐらいに金券ショップで購入した近鉄名阪まる得きっぷの使用期限があと数日しか無いのもあってその為に高校野球の大阪大会を観て名古屋に帰ろうと計画してたのでこの試合を狙って行くというのは考えていませんでした。まさかあんな組み合わせが実現するとは。全国制覇レベルが緒戦からとはね。

場内は立ち入る隙が無いぐらいの超満員でした。
画像

更にこの試合の前日にオールスターゲームに出場した中村おかわり選手(西)、浅村選手(西)、森(友)選手(西)、藤浪投手(神)(いずれも大阪桐蔭OB)の4選手まで観戦に訪れていました。これもこれで凄いな。

試合前のノックは流石に両校共にレベルが高く観客達も舌を巻くほどでした。試合の方は2回表に履正社が1点を先制するもその後大阪桐蔭に逆転を許されましたね。

履正社もチャンスはありましたが大阪桐蔭の戦いぶりが一枚上手でしたね。それにしても二度と地方大会の緒戦からあんなカードは実現出来ないでしょうね。
画像

画像

(大)田中-谷口
(履)寺島-塚畝

(本)なし

PL 長谷川
1B 五味多
2B 田村(拓)
3B 西貝

試合時間 2時間12分(16時22分 試合開始 18時34分 試合終了)

観客動員数 どうやら13000人らしいです。
画像

そして帰りはこの長蛇の列と渋滞している中並んでバスを待って何とか西九条駅に辿り着きました。桜島駅まで歩くのも考えましたが徒歩だと1時間以上かかるみたいなので躊躇したぐらいです。とにかく舞洲ベースボールスタジアムから西九条駅間が遠かった。というか今日中に愛知(弥富)に帰れるか不安でしたが何とか大阪難波駅21時00分発(近鉄名古屋駅23時11分着)のアーバンライナーに乗車出来てとりあえず日付が変わるまでに自宅到着

という訳で高校野球大阪大会観戦記でした。

ポチッとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック