東海大相模(神奈川)優勝!!&またしても白河の関の壁に阻まれる

決勝戦10-6で仙台育英(宮城)を破り東海大相模(神奈川)が優勝(45年ぶり2回目の優勝)

東海大相模優勝おめでとうございます。そして惜しくも敗れて準優勝となった仙台育英お疲れ様でした。そして素晴らしい試合をありがとうございました。決勝戦は小笠原投手佐藤(世)投手との勝負になりましたが、まさか決勝ホームランが小笠原投手とはね。投げるのもそうですが見事なホームランでした。

佐藤(世)投手も序盤と9回表は悔しいかもしれませんが良く投げ切りましたね。仙台育英の佐々木監督と共に東北の皆様に申し訳無いと仰っていますが謝る理由が分かりません。(むしろ申し訳無いと謝らないといけないのは宮城大会のメーン球場を本拠地にしている某プロ球団の方です。・・・)胸を張って宮城に帰ってきて欲しいと思います。

それと6回裏2アウト満塁の場面で同点打を打った佐藤(将)選手 粘って観客の心を掴んでの同点打は痺れますね。これも見事でした。そもそも追いついたのは驚きましたね。最初は劣勢だった筈なのに。

仙台育英もそうですが東北勢が強くなってきてはいますがやはり白河の関は未だ厚い壁ですね。なので白河の関を越えて欲しい等の期待は敢えてしませんでしたはい。それがプレッシャーとなってはまずいですからね。

ただいつかは白河の関越えを出来れば生で観たいなとそう思います。

これでとうとう夏の高校野球も終わりました。ただでさえ倦怠感が酷いのに夏の高校野球が終わってから余計酷くなりそうですね。贔屓している2球団もこの様なだけに秋を通り越して冬が近いですね。・・・

よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック