コナミ日本シリーズ2013 第5戦目 讀賣巨人 2-4 楽天 (延長10回) まさしく魂の勝利!!

1晩遅れての書き込みです。忙しい訳でも無かったのですが興奮して手が付けられませんでした。昨日は序盤以外は試合終了まで観てましたがこの試合はまさしく好試合でした。内容が濃すぎてどう書けばいいやら センターの守備にAJ選手とか

まず初めに辛島投手の出来が思った以上に良く投げましたね。讀賣巨人打線に的を絞らせませんでしたね。しかも途中までノーヒットで無失点という良かったのそれ以上ですね。そして則本投手ですよ。そうですね。真面目に田中(ま)投手の双子かと思えてきました。

村田選手ホームランを打たれたり、9回裏土壇場で同点タイムリーを打たれ冷や汗をかいたものの凄いピッチングでしたね。

そして西村投手のまさかの乱調と銀次選手 逆転タイムリーヒットAJ選手 必死の内野安打で勝ち越したのは分かっています。ただ藤田選手が足膝にデッドボールを喰らってしまったのが痛いですね。本人の回復を信じたいと思います。楽天の大事な守備の要ですから。 そして藤田選手の悔し涙は決して無駄にはさせません。

さて3勝2敗で遂に悲願の日本一へ王手をかけましたね。そして明日(正確には今日)私も再び仙台(宮城)まで遠征に行く訳ですが、日本シリーズに相性が悪い私にとって不安でいっぱいでしたが、この試合で吹っ切れました。

第6戦目 讀賣巨人に敬意を払いつつ、全力で叩き潰します。そして

明日(正確には今日)はをこめた応援をしたうえで最高の試合にしましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック