まさしく勝ちに不思議ありの試合!!

今日の試合(9月3日 火曜日)負けたら「このままでは優勝どころかCS争いからも脱落です。」というタイトルをつけようとしてましたが、まさかの逆転勝ちタイトルを変更して「まさしく勝ちに不思議ありの試合!!」

8回裏 マギー選手逆転3ラン 良く打ったと褒めたい所ですがそもそも今日の試合は2度もエラーをしてしまいレイ投手を無駄に苦しませてしまったので普通扱いという事にしましょう。

まずレイ投手 お世辞にも制球は良くなく荒れ球ばかりでしたが、90%以上の湿度に加え、2エラーに残塁打線を背負いながらもよく3失点で抑えましたね。気を遣って投げていたのがポイントでした。それと金刀投手普通に良かったですね。

そして藤田選手が交代で退いたのは怪我の影響でしょうか。それが気になりつつも阿部選手初めてのヒットを打ったうえに結果的にマギー選手の逆転3ランに繋がる一打になりましたね。AJ選手反撃ソロも忘れてはいけません。

それにしても岸投手は手強かったですね。涌井投手に代わってなかったらと思うとぞっとします。それとヘルマン選手のルンバプレーもありましたね。今日は魔物がいたのでしょうか。

ただ今日は何とか勝ったとはいえここ最近の打線自体が不満ですね。(福岡まで遠征に行った9月最初の試合も含めて)

特に6番打者が完全に使えない状態ですね。駄目なバッティングスイングがおかしい)なうえに打線全体がおかしくなっている要因になってますね。・・・何より打とうという気迫すらも感じられませんでした。我慢強く起用する星野監督以外なら間違いなく2軍行きでしょう。本来なら利府レッシュしろと言いたい所です。序盤ならまだしも夏が終わって秋に入り優勝やCSが懸ったこの大事な時期に迷ったバッティングをする暇は無いですからね。(去年CSを逃した悔しさは忘れてませんよ。)枡田(慎太郎)選手にです。

さてこのカードもレジェントシリーズの一環として初期の元楽天選手達が集まり(ついでに楽天の無傷エースの御贔屓アイドルも始球式で登場)そして初代楽天監督の田尾氏の挨拶がありましたが、球団創設年の2005年はどんなにチームがぼろぼろでも温かい声援を受けたチームが今では首位を争うチームになったのはそりゃ感慨深いですよね。

その頃の私は楽天を否定的な目で見てましたが今では地元名古屋の某球団より応援する球団に。www

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック