観戦記以外のちょっとした道中記(福岡&長崎編)

3月2日 土曜日 夜勤終了後 一旦帰宅し、準備をした後とある空港に向かいました。

いつも自宅から飛行機を使用する際は中部国際空港(セントレア)に向かうのですが、今回は県営名古屋空港(名古屋飛行場)へ。かつては2005年2月17日 木曜日 に中部国際空港(セントレア)が開港するまでは愛知県はおろか東海地方の主要空港でした。

私としては10数年ぶりの来港です。また県営名古屋空港としての来港は初めてですね。今はLCCが台等し、飛行機の運賃もだいぶ安くなってきたというのもあって遠征で使用する機会が多くなりましたが、昔は片道で数万以上が当たり前の時代でしたからね。そしてその頃の私もまだ餓鬼中の餓鬼でしたし。(爆)

さて本当に久しぶりに来た名古屋空港ですが、かなり哀愁漂う感じでした。少し歩いた所にあるかつては国際線ターミナルビルだったエアポートウォーク名古屋の方が賑わってましたね。

さてターミナルビルもかなり簡素的に変わってましたし何か他県の空港に来たみたい。さて名古屋空港の唯一の航空会社 FDA(フジドリームエアラインズ) そしてFDA311便15時30分発 福岡空港行きに搭乗
画像

ぽつんと1機飛行機があるのみでそれ以外は凄いガランとした雰囲気の中搭乗 途中強風の為に若干機内は揺れましたが17時頃に福岡空港第1ターミナル到着 その後福岡市地下鉄(空港線)の福岡空港駅から唐人町駅まで乗車 20分ぐらい歩き福岡ヤフオク!ドーム(福岡ドーム)に到着 この後WBCの第1ラウンド 対 ブラジル戦 を観戦 こうして夜を明かし

3月3日 日曜日

WBC(対 ブラジル戦)の熱戦から一夜明けた朝の5時頃に博多駅へ。6時00分発「特急」かもめ 1号(JR九州787系(元は鹿児島本線 「特急」つばめ に使用されていた車両)) に乗車し海沿いを眺めながら8時01分に長崎駅に到着 
画像

画像


長崎駅前から市内電車(写真を撮ったものの完全にピンボケになってしまい載せれません。・・・)でまずはあそこへ。長崎へ行くのは初めてですが長崎と言ったらもうあれですね。・・・
画像

あまり細かい事を申しますと本当に重い雰囲気になってしまいますので言うのはここまでとします。原爆で犠牲になられた方々の祈りを捧げた後ビッグN長崎スタジアムへ。この日のオープン戦を観戦した後

再び長崎駅へ。まだ時間があるので適当に街を散策 それにしても長崎は坂がきつい所だと聞きましたが確かに坂がきつかったですね。写真の通りです。
画像

ついでに猫もいました。(笑)
画像

画像

まあこんな感じで長崎市内を散策し、何の店の名前かは忘れましたが、長崎ちゃんぽんと皿うどんも食べ、この後リムジンバスで長崎空港へ向かい、ANA374便 20時30分発(使用機到着遅れの為20時40分発に変更)中部国際空港(セントレア)行きに搭乗 22時前ぐらいに着陸自宅に到着したのは23時半ぐらいでした。と言う訳で九州遠征ひとまず終わりです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック