2010年 日本シリーズ 第4戦目 ロッテ ● 4-3 ○ 中日 まあとんでも無い試合・・・

勝ったは勝ちましたが

もう終盤は、中継(BS1)を見るのも怖くなる程のとんでも無い試合でした。特に9回裏 西岡選手が打った打球は、本当にあわや・・・の打球でした。もしもフェアだったら、今頃・・・ サードライナーゲッツーも然り・・・

今日は、この試合自体に疲れてますので、あまり詳細は、書きません。後で追記します。

まず、山本(昌)投手以降がよく踏ん張った事 大島選手勝ち越しタイムリーでしょう。それに比べて

背番号 42番と6番の選手に 全く仮にも、負けてたら完全に戦犯ものでしたよ。

さて、名古屋に帰れる事は、確定したので、明日は何としても勝ち名古屋で胴上げを決めましょう

<追記>

山本(昌)投手のあのすっぽ抜けた球は、何だったのでしょうか。ロッテファンからブーイングがありましたね。

・同じくロッテ 小野投手も打球が捕れず、しかも何故か一回転しましたね。

西岡選手 バットを折ったのは、関心しませんが余程悔しかったのでしょうね。しかしあの打球は、際どい様ですが、ファールでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック