3連休の初日は山陰地方へ!!

1月9日 土曜日

3日間分の青春18切符が余っている事もあり3連休を使ってとある路線を乗車する事にしました。それが今回のメイン路線 山陰本線です。

山陰本線では、本数ダイヤが少なく、最低3日間要しなければ行き帰りが出来ないぐらいのなかなか使い勝手の難しい路線という事もあり、今まで敬遠してましたが、今回は3日間の暇がありこの機会に乗車する事にしました。

なお予め、下記に旅程の詳細を書いているのもありますので、あえて少し大雑把(でもないか)に書きこもうと思います。

近鉄弥富駅から始発電車に乗車し、JR名古屋駅、大垣駅、米原駅、京都駅 東海道本線を乗り継ぎ、京都駅で少し駅内の喫茶店で、コーヒーを飲み、それから山陰本線のホームに向かいます。

少し離れた山陰本線のホームに向かうと、丁度電車が停車していた所でした。程なくして京都駅を発車し、最初の停車駅 丹波口駅に停まります。実は昔 梅小路蒸気機関車館(京都市下京区)まで行く際に最寄りの丹波口駅まで乗った事があります。なので山陰本線に乗車するのは初めてではありません。

丹波口駅、二条駅、嵯峨嵐山駅まで京都の都心部を通る中で、嵯峨嵐山駅辺りから途端に、のどかな風景が広がる車窓に変わり、その横目に山陰本線の嵯峨嵐山駅 - 馬堀駅間の旧線を活用したトロッコ列車の線路(嵯峨野観光鉄道嵯峨野観光線)も見ながら保津川を渡り、保津峡駅、馬堀駅、亀岡駅と通り抜け 園部駅で乗り換えると

園部駅から福知山駅まで乗車 福知山駅からは、豊岡駅まで向かいます。それにしてもここから一駅ごとの区間距離が長くなり遠く感じさせるものでした。

豊岡駅に着くと、少し時間があったので写真を撮りました。何かレトロな雰囲気を醸し出してたのもあったのですが、どうもこの駅は橋上駅舎化の計画があるらしく、駅の模様が様変わりする可能性もある等、少し貴重な写真になるかもしれませんね。そして豊岡市では、コウノトリが有名なのか、駅の中ではコウノトリの飾りが沢山ありました。
画像

画像

豊岡駅を発つと、城崎温泉駅を通り、そして鉄道ファンでも有名な餘部鉄橋を通り抜けます。この区間は初めて乗車したのもあって初めはどこを通り抜けているのかがよく分かりませんでした。それにしても、かなり高さがありました。

そして、雪景色の中で日本海を何度か眺めながら、浜坂駅に到着します。

浜坂駅から鳥取駅まで向かうのですが、城崎温泉駅から非電化区間と単線 その為に運行本数がかなり少ないです。キハ40系等の国鉄車両気道車頼みの路線と言う事がよく分かります。

浜坂駅から鳥取駅までは小1時間程で到着 それにしても県庁所在地にも関わらずあまりに人の影が見えなかったのが少し驚きです。やはり日本一過疎化が進んでいる地域なんでしょうかね。

最後に「快速」 とっとりライナー で、初日の目的地 出雲市駅まで向かいます。

ホームに滑り込んだのは、キハ126系気道車でした。快速とはいえ、非電化のうえ、単線での運転となる為にどうしても行き違いがでる中でゆっくりと出雲市に向かいます。

日も暮れての走行の中で 倉吉駅、米子駅、松江駅 そして19時前に出雲市駅に到着をし、初日の行程を終えます。近くの定食屋で、夕食をとり、出雲市駅前の東横インにチェックインをしてこの日を終えます。

本来なら出雲市といえば、出雲大社 鳥取では、鳥取砂丘が有名で行ってみたかったのですが、やはり時間が時間だけに止めました。(笑) ついでに出雲市駅に到着した直後に東京駅に向かう、「特急」 サンライズ出雲(サンライズ瀬戸)が丁度発車した所でした。(笑)   

近鉄弥富→近鉄名古屋→JR名古屋→大垣→米原→京都→園部→福知山→豊岡→浜坂→出雲市

・近鉄名古屋線
・東海道本線
・山陰本線(嵯峨野線)

近鉄弥富 5時20分発 「普通」 近鉄名古屋 行き
近鉄蟹江
近鉄名古屋 5時44分着
JR名古屋 5時49分発 「普通」 大垣 行き
尾張一宮
岐阜
大垣 6時26分着
    6時30分発 「普通」(一部「快速」) 姫路 行き
関ヶ原
米原 7時06分着
    7時25分発 「普通」(野洲まで) 「新快速」(野洲から) 播州赤穂 行き
彦根
近江八幡
草津
大津
京都 8時27分着
    9時02分発 「普通」 園部 行き
二条
嵯峨嵐山
亀岡
園部 9時50分着
    10時01分発 「普通」 福知山 行き
胡麻
和知
綾部
福知山 11時18分着
      11時21分発 「普通」 豊岡 行き
和田山
八鹿
江原
豊岡 12時33分着
    12時56分発 「普通」 浜坂 行き
城崎温泉
香住
浜坂 14時16分着
    14時31分発
鳥取 15時17分着
    16時03分発 「快速」 とっとりライナー 出雲市 行き
倉吉
伯耆大山
米子
安来
松江
玉造温泉
宍道
出雲市 18時55分着

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック