名古屋~東京 往路編

6月6日 土曜日 

天気は曇り空ですが、前から心配されていた雨はなんとかなるかなと慰めた所で自宅を出発

近鉄弥富駅から名古屋駅まで行き、名古屋駅まで行き、名古屋駅内にあるJRハイウェイバス乗り場に着くと

画像

8時50分ぐらいにバスが入庫し、よく見ると初めて見た車両でしたね。新型のバスで4列シート型の車両ですが、シートが割と広くとってあるため、快適でした。それよりバスの名前が

超特急(スーパーライナー)・ノンストップライナー」 Swallow Express(スワローエクスプレス)(JRバステック)

おいおい これから神宮球場まで対ヤクルト戦を見に行く者が いきなり燕のスワローですか(笑)

9時ちょうど 定刻通りに発車し、すぐに名古屋高速に入り、高針辺りで名古屋高速から降り 一般道を走ります。ほどなく、名古屋インター停留所で数名の乗客を乗せ、そこから東名自動車道に入ります。

そこからは、開放休憩でSAに寄る以外は、東名 江田 まで停まりません。

日進や三好辺りまで走行すると豊田辺りから混雑が、どうやら渋滞している様で、10kmぐらい渋滞してました。やはりETC1000円効果の影響ですね。岡崎辺りでようやく混雑は解け、そこからは順調に走行をします。

浜名湖SAで休憩し、浜松、掛川と通過し、静岡の手前にある日本坂SAで休憩し、日本坂トンネルを渡り、静岡を通過したのは、12時20分

清水、富士川、沼津、御殿場を通過し、足柄SAを出ると、そこからは神奈川県内を走行をします。伊勢原、厚木、横浜市内を通り東京都に入ります。東名自動車道を走り抜け、首都高速に入ったはいいが、渋谷ランプ付近で事故渋滞が発生 渋谷付近までは詰まってましたが、事故処理が終わったのかその辺りから流れはよくなり

ほどなく、首都高速を降りるとすぐに国会議事堂などがある永田町の界隈を走行し、霞が関に到着します。

霞が関を出ると、数分後に東京駅(日本橋口)に到着 6時間ちょっとで東京に着きました。それからすぐに、中央本線の快速電車で御茶ノ水まで そこから各駅停車の電車に乗り換えて、水道橋駅で下車します。

徒歩10分ぐらい歩き、東京ドームの目の前にある、「水道橋グランドホテル」まで行き チェックインし、客室で少し休憩した後、そこから神宮球場まで向かいました。


名古屋駅 9時00分発 ()は発車(到着)予定時刻&/ は通過
名古屋インター 9時35分着
          9時37分発(9時33分)
東名 日進 /
東名 三好 /
東名 豊田 /
東名 上郷 /
東名 岩津 /
東名 岡崎 /
東名 本宿 /
東名 音羽 /
東名 豊川 /
東名 豊橋北 /
東名 三ヶ日 /
浜松SA(開放休憩) 10時57分着
              11時10分発
東名 浜名湖 /
東名 舘山寺 /
東名 浜松北 11時24分 /
東名 磐田 /
東名 袋井 /
東名 岡津 /
東名 掛川 /
東名 菊川 /
東名 牧の原 /
東名 吉田 /
東名 大井川 /
東名 焼津西 /
日本坂SA(開放休憩) 12時02分着
               12時13分発
東名 静岡 12時20分 /
東名 日本平 /
東名 清水 /
東名 興津 /
東名 蒲原 /
東名 富士川 /
東名 松岡 /
東名 富士 /
東名 中里 /
東名 愛鷹 /
東名 沼津 /
東名 裾野 /
東名 御殿場 /
足柄SA(開放休憩) 13時12分着
              13時25分発
東名 足柄 /
東名 小山 /
東名 山北 /
東名 松田 /
東名 大井 /
東名 秦野 /
東名 伊勢原 /
東名 厚木 /
東名 綾瀬 /
東名 大和 /
東名 江田 14時16分着
       14時17分発(13時45分)
東名 向ヶ丘 /
霞が関 14時54分着
      14時55分発(14時22分)
東京駅(日本橋口) 15時04分着(14時33分)

乗車時間 6時間04分(名古屋~東京)(定刻 31分延着)
                                                                  続く
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック