はかた号!!2

3月21日 土曜日

諏訪湖SAを出たはかた号 これから夜行運行(カーテンを閉めて運転すること)に入り乗務員から、次の開放休憩は、山口県の下松SAで休憩するということです。ちなみに運転する乗務員の交代や車両点検の為に数ヵ所休憩するのは、ありますが、乗客には開放されません。

ここからは、起きながらカーテン越しで、どこを通ったかの時間もあわせて書こうと思います。

諏訪湖からは、中央自動車道で長野県内を快走し、岡谷、辰野、伊那、飯田と通り、8000m以上ある日本で4番目に長い恵那山トンネルをくぐり抜けます。難所の恵那山トンネルを通り抜けたのは、0時59分

岐阜県の中津川、恵那(恵那峡)、瑞浪、土岐、多治見と慣れている所を走り地元愛知県に入り、犬山辺りを走ると、小牧東を1時42分に通過します。速度をたいぶ出しているので速いです。

小牧からは、更にここを通るのに慣れている名神高速道路に移り、清州、一宮、また再び岐阜県に入って岐阜羽島、大垣を通ると、2時14分 養老SAでバスが停まり、1回目の乗務休憩です。運転手が交代し、バスの点検をして、2時22分に養老SAを出ます。まだ外は、真っ暗です。

関ヶ原 滋賀県の米原を通った辺りから眠気がして、いつの間にか眠ってしまい、その間 草津、大津、京都、大阪辺りを走り抜け、目が覚めた時は、中国自動車道を走行しており、4時01分には、兵庫県の宝塚を通過するのを確認
次いで、有馬温泉に近い西宮北 4時10分に通過します。

新宿から、7時間ぐらいでようやく新宿~福岡までのはかた号では、上り下りとも関西辺りで半分ぐらいを走った事になります。なお新宿からもう既に500km以上も走行をしています。

神戸JCTで、中国自動車道から山陽自動車道に道路が変わり 4時28分 三木SAで、2回目の乗務休憩&運転手交代 をし、4時34分に三木SAを後にします。

明石海峡大橋へ繋がっている幹JCTを通過し 龍野、赤穂、岡山県の備前、和気の順に通り、5時48分に岡山を通過します。空もこの辺からうっすらと明るくなり

倉敷や鴨方を通る頃には、はっきりと景色も見える様になります。

6時30分 広島県の福山SAで、3回目の乗務休憩 6時37分に発車し

尾道、西条 あと前行った広島には、7時35分に通過をします。廿日市から大竹までは、広島岩国道路を通りながら 宮島SA付近の海景色を眺め、大野、大竹を通り 再度山陽自動車道に合流し、そして山口県の岩国を通り、8時過ぎに「おはようございます。これより、カーテンを開け、軽食のソイジョイポカリスエットをお配りします。あと数十分ほどで、山口県の下松SAに到着します。」と乗務員が挨拶し、

仕切りカーテンが外され、ソイジョイ2本とポカリスエット(200mℓ)(大塚製薬の製品)が配られます。

8時30分に、下松SAに到着し、開放休憩をしました。トイレに行き、あと朝食を買おうと売店に行ったは良いですが弁当類があまり無いので仕方なくSAのベーカリーショップで、適当にパンを買いこんでから、はかた号を撮影しました。はかた号1号車と2号車がちょうど仲良く停まっていました。
画像

画像

画像

8時50分 カーテンを外し、再び昼行運行に戻って 下松SAから運転を再開します。

ここまでで1000km前後を走り、福岡まで、あと200kmぐらい あと少しです。(でもまだ遠いか・・・)
                                                       はかた号!!3へ続く







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • はかた号!!1

    Excerpt: 3月20日 金曜日・祝日 20時50分過ぎ いよいよ遠征で一つのメインであるはかた号(西鉄バス)がターミナルに入線し、早速乗車券の改札をし、車内の中へ入り 1号車7Aの座席に着席します。 Weblog: 中日・楽天 日本一 racked: 2009-06-21 23:01