はかた号!!1

画像

3月20日 金曜日・祝日
20時50分過ぎ いよいよ遠征で一つのメインであるはかた号(西鉄バス)がターミナルに入線し、早速乗車券の改札をし、車内の中へ入り
1号車7Aの座席に着席します。

車内はいたって普通の独立3列型シートの夜行バスでは、あるものの、シートの横にはヘッドフォンの調整つまみ等のスイッチや仕切りカーテンなどもある事から、さすがに違うバスだなと感じました。あとシートもさすがに変わった作りであるのも分かります。

21時00分になり さあ出発やと思いきや、全然出発しない・・・何やら乗務員さんが慌ただしい様子で、何かあったのかと思ったら、一人の乗客が、乗車券を忘れしかも現金が無いとの事で、どう対応すればいいのかターミナルの人達と協議をしていたらしく、発車が遅れたとの事 結局 現金も無いとの事で、その乗客は、乗れなかった模様です。
ちなみに今回は、2台運行での走行で、2台とも満席でしたが、僕の隣りの席は、空席でした。恐らくさっきの人ですね。皆さんもくれぐれも乗車券やチケット等は、よく確認をしてから出掛けましょうね。

そして21時10分 ようやくはかた号は、新宿高速バスターミナルから動きだします。

はかた号は、まず甲州街道を少し走り東京都庁を初めとする 夜の都心部の景色などがうかがえます。

甲州街道を走るうちに、首都高速・初台ICに入ると、乗務員から挨拶があり、挨拶の後、発車がどう遅れたかの説明と車内の案内などの説明がありました。座席についての説明と到着時間の案内を乗務員が話した後に乗客一人ずつ不明な所は無いかとわざわざ座席へ聞きに伺う場面もありました。

乗務員が全座席へ伺った後にビデオが放映されます。何の映画なのかは、よく分かりません。(苦笑)なお映画を見るには、座席の網ポケットに、ヘッドフォンがあるので、それを使い、座席横のイヤホン差込口を差せば聞けます。他にもラジオや音楽も聴けます。

映画が始まってしばらくは、首都高速は、渋滞にかかり少し流れは悪いながらも、中央自動車道・高井戸ICに入ります。

さて、今回の通るルートを挙げておきます。

新宿高速バスターミナル(東京)-初台IC(東京)-(首都高速4号新宿線)-高井戸IC(東京)-(中央自動車道・名神高速道路・中国自動車道・山陽自動車道・広島岩国道路・(山陽自動車道)・(中国自動車道)・関門橋・九州自動車道)-福岡IC(福岡)-(都市高速4号線・1号線・2号線)-博多駅東出入口-博多駅交通センター(停車バス停)-西鉄天神バスセンター

今回通過する都道府県は

東京都-神奈川県-山梨県-長野県-岐阜県-愛知県(地元)-(岐阜県)-滋賀県-京都府-大阪府-兵庫県-岡山県-広島県-山口県-福岡県 合計 1都2府11県

新宿高速バスターミナル 21時00分発
博多駅交通センター 11時10分着
西鉄天神バスセンター 11時20分着

所要時間 14時間20分(いずれも予定)
総距離 1150km

御覧の通り 凄い距離を走る夜行バスである「はかた号」です。有名なのは「水曜どうでしょう」と言う番組があり、番組の企画でサイコロを使い、サイコロで出た数字をボードに書かれた所に行くという企画があるのですが、こんな長距離を走るバスなだけに出演者を散々疲れ苦しめられたほどの経歴をもちます。

なお、今は西日本鉄道(西鉄(バス))だけの運行でやっていますが、かつては、1990年(平成2年)の路線開設の際には、京王帝都電鉄(現・京王電鉄)との共同運行でやっていました。しかし、新幹線や燃料の高騰や当時飛行機の便で値段の値下げなどがあり、乗客離れが相次いであった事で、1999年(平成11年)京王は、はかた号の運営から撤退するなどもありました。それ以前にこのはかた号すらも廃止の危険もありましたが、再び飛行機の値上がった事や夜行バスの中で寝れて宿泊費も浮くなど 需要も出たというのもあり、その廃止については、免れたという事もあったようです。

さて、話に戻ると (暗くて分からないが)相模湖や昼行運転(カーテンを閉めずに運転すること)の中で、最長トンネルの 笹子トンネルというのを通り抜けると甲府盆地も見え、綺麗な景色が堪能できます。

東京都、神奈川県、山梨県を通り、長野県に入ります。新宿出発から2時間以上が経ち、バスのスピードが落ち、程なく諏訪湖SA(長野県)で20分の開放休憩(乗客休憩)があるとアナウンスがあり、23時32分に諏訪湖SAに到着をします。

そして降りるとかなり冷えこんでいて諏訪湖SAの気温は、-3℃と寒かったです。

トイレで用を足した後、白樺高原牛乳を購入しました。とそこで、「博多行きの夜行バスですかといきなり店員に言われ、当たりなので 「何故分かったんですかと聞き返したら、「顔に書いてあったから」とその店員は、言いました。

ええええええ・・・ 「よく分かりましたね。そうですよ。これから福岡ドームまで行って野球観戦する所でしてと言い、店員さんは「WBCも韓国に勝ったみたいだし、良かったですね」と言うので、「本当ですね。」と言いました。

しかし、よく分かったものだ・・・ さて、はかた号に戻ると、夜行バスに今まで見たことが無い仕切カーテンが敷かれてました。車内から見ると、寝台車みたいでした。その分 少し狭いながらも、人の目が気にならないのは、良かったです。

全員の乗客が乗ったのを確認し(例の1人は、除く)、はかた号が動きだしては、また停まって、ガソリンスタンドで燃料を補給し、23時55分 諏訪湖SA出発をします。

新宿を出発して、まだ190km程度しか走っていません。福岡まであと1000km弱 先は、まだ少し長いです。
                                                        はかた号!!2へ続く










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック