中日・楽天 日本一

アクセスカウンタ

zoom RSS 田中まーくん投手 沢村賞受賞!!

<<   作成日時 : 2011/11/14 22:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マー君、沢村賞初受賞!ダルとの一騎打ち僅差で制す…楽天(スポーツ報知)

今年のセ・パ両リーグの先発完投型投手の中で、最も優れた投手を表彰する「沢村賞」の選考委員会(土橋正幸委員長=元ヤクルト、日本ハム監督)が14日、都内で行われ、楽天・田中将大投手(23)が初受賞した。

 同賞受賞者は「15勝以上の勝利数」「150以上の奪三振数」「200イニング以上の投球回数」など7つの基準を満たした投手を原則とし、田中は全7項目をクリア。日本ハムのダルビッシュ有投手(25)も同じく7項目をクリアし、選考委員会では2人受賞も検討された。土橋委員長は「田中とダルビッシュは甲乙つけがたいが、年度ナンバーワン投手(1人)ということで、僅差(きんさ)ではあるが田中君に決まりました」と話した。

 田中は今季27試合に登板。19勝5敗の成績を挙げ、最多勝のほか、最優秀防御率(1・27)、最優秀投手(最高勝率=・792)のタイトルを獲得した。

 同賞は、巨人軍エースとして活躍し、太平洋戦争で戦死した故沢村栄治投手の功績をたたえ、1947年に創設された。選考委員は土橋氏のほか堀内恒夫元巨人監督、元大洋(現横浜)投手の平松政次氏ら5人。

 楽天・田中将大投手「僕の中では投手にとって一番名誉な賞。それを取れたのは今後の自信にもなる。ことしはやらなければいけない、という思いが強かったので、最後にこういう結果になってうれしい。ただ、もっと進化しないといけない」

 土橋正幸委員長「沢村賞の重みを考え、ナンバーワンの1人を決めた。競馬で言ったら写真判定。それも拡大しないと差が出ないくらい」

 堀内恒夫氏「沢村賞は重い賞で、日本のベストワンの投手を選ぶべきだ。ダルビッシュ君も良かったが、今年は田中君にベストワンの称号を与えたいと思った」

 平松政次氏「成績は甲乙付けがたい。だから印象度はどうだろうと考えた時、豪腕の姿はダルビッシュの方がやや上回るかなと。ダルビッシュは惜しかった」

 村田兆治氏「ことしほど甲乙付けがたい年はなかった。田中は19勝を挙げ、最後まで投げ抜いた。完投数も多く、完投して勝つという決定的な実力があった」

 北別府学氏「自分の経験から言えば、防御率1点台の前半で(ダルビッシュに)0・17の差をつけたのはなかなか難しいこと。最近の野球で14完投はまれだ」


やりましたね。確かに田中まーくん投手なら沢村賞受賞の資格は十分ありましたからね。ダルビッシュ投手も同じく良かっただけにどうなるかでしたが、

田中まーくん投手 沢村賞受賞おめでとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
田中まーくん投手 沢村賞受賞!! 中日・楽天 日本一/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる